お気軽に
お問い合わせ
ください。

icon_mail お問い合わせ
このサイトでは、サービス向上のためCookie(クッキー)を使用しています。このバナーを閉じるか、閲覧を継続することで、cookie使用に同意するものとします。 詳細はコチラ
[ 閉じる ]

企業情報

瑞光グループ倫理方針

瑞光グループは、経営の根幹となるべきコンプライアンスの基本をグループ全体で共有し
意識を徹底するため、下記の10項目を定め倫理観の醸成に積極的に取り組みます。

  1. 1.法令・社会規範の遵守
  2. 法令や定款・社内規程はもとより、社会規範を遵守します。

  3. 2.公正な事業活動
  4. 取引先とは公正かつ自由な関係を維持し、不当な要求を行いません。

  5. 3.適切な情報管理と守秘義務の徹底
  6. 情報資産や個人情報を適切に管理し、情報セキュリティに適切に対応します。

  7. 4.環境の保全と社会貢献
  8. 地球環境の保全のため、環境への影響低減に努力していきます。
    社会の一員としての自覚を持ち、社会貢献活動に積極的に取り組んでいきます。

  9. 5.国際的事業活動における国際ルール・現地法令の遵守と現地の文化や慣習の尊重
  10. 海外現地法人及び海外企業との取引においては、国際ルール・現地法令を遵守します。
    現地の文化や慣習を尊重し、相互信頼に基づく事業活動を推進します。

  11. 6.適切・迅速な情報開示
  12. 適切な情報を迅速に開示し、企業経営の透明性を高めます。

  13. 7.反社会的勢力との関係遮断
  14. 社会の秩序と安全に脅威となる反社会的勢力に対しては、
    毅然とした態度で臨みます。

  15. 8.人権の尊重と健全な職場の形成
  16. 人権を尊重し、安全かつ健康的で働きやすい職場を形成します。

  17. 9.コンプライアンス体制の推進・実施
  18. 本ポリシーに基づき、常に自らの行動を律するとともに、
    コンプライアンス体制の推進・定着・改善に努めます。

  19. 10.経営者による社員への企業理念、企業倫理の徹底
  20. 経営者は、コンプライアンスの実現が自らの役割であることを認識し、
    率先垂範の上、社員に対し企業理念や本ポリシーに基づく行動の徹底を図ります。