このサイトでは、サービス向上のためCookie(クッキー)を使用しています。このバナーを閉じるか、閲覧を継続することで、cookie使用に同意するものとします。 詳細はコチラ
[ 閉じる ]

企業情報

ビジョン・企業理念

衛生用品製造機械のトップメーカーとして、その独創的技術で世界の人々に健やかな暮らしを提供し続けること、お客様のニーズに応える技術体制で業務基盤を拡大することにより、グローバル企業へ発展していくことを経営の基本方針としております。

ビジョン

道が無いところに道をつくり、前進していく。

代表取締役社長 CEO和田 昇

私たちZUIKOが、お客様のさまざまなご要望に迅速におこたえするのはもちろんのことです。

ただ、お客様が私たちに示されるハードルを超えることだけで満足してはいけないと考えています。

私たちは「出来なかったことを出来るようにする」会社です。お客様が課題に取り組まれているときに、それを解決するお手伝いができるZUIKOでありたいと思いますし、さらに進んで、お客様が考えておられなかった切り口から、ご提案を差し上げることができるようになりたいと考えています。

今までになく不確実性を増す世界情勢の中で、自ら道を開いて果敢に前進していく企業。高めあうための道場のような場。闊達な議論が行われ、失敗しても再挑戦のチャンスが得られる場。

そんなZUIKOでありたいと考えています。

企業理念

けっしてあきらめず、出来なかったことを出来るようにする

『求道』Seeking the Path

イノベーションを追求するときに大切なのは、ひとりひとりの「個の強さ」です。
私たちはZUIKOを「道を追い求める場」にしたいと考えています。つまり、道場です。人間として成長したい人たちが集まり、自分に負荷をかけ続け、常に成長を追い求める人材が喧々諤々の議論をし、新しい組み合わせを試みることによってイノベーションが生まれる可能性が高まるのだと考えています。

『利次』Riji

『利次』は私たちの造語です。「りじ」と読みます。イノベーションの追求にも長期的な視点が必要です。自分の在籍期間の中では成果を出せないこともあり、次の世代へと繋いでいかなければなりません。人材育成、しくみ作り、発想のあり方といった様々な局面で、長期的な視点に立った『利次』の精神が必要だと私たちは考えています。

『進取』Enterprise

「新しいことに挑戦する」だけでは足りないと私たちは考えています。顧客が設定したゴールをクリアするだけなら、それがどんなに難しくてもイノベーションとは呼ぶことはできません。自分たちでゴールを決め、達成する価値を決定し、結果は見えないけれどもやってみる。それが出来てイノベーションです。リスクにひるまずに、むしろ楽しんで挑戦するZUIKOでありたいと考えています。